女性美の三原則

 

歩いてキレイに。女性美の三原則に即効

 

 

二本足で歩くことは、意外と重労働です。

 

私達の体で意外と重いのが「頭」大体4~5キロあると言われています。
その頭が背骨の上に真っ直ぐ乗ると良いのですが、
猫背やうつむき加減ですと、頸椎から背骨全体に負担が掛かります。
背骨には様々な神経がありますので、
肩こりや腰痛、鬱病、等の症状として現れます。
ご自分の体が歪んでないか、下記の方法を試してみましょう。

 

体の歪み簡単チェック方法
1. 自分の立っているところに、およその目印をつけます。
2. 目を閉じてその場で50回足踏みします。
3. 目を開けた時、あなたが立っている位置は、最初に立っていたところから見てどうなっていますか?
矢印
左右のどちらかに移動していた→骨盤のズレ
前後のどちらかに移動していた→背骨の歪みが考えられます。

 

歩き方で体型や体調が変わります
猫背 背中に贅肉が付き、老けて見える。肩こり、鬱病。腹筋が無くなるので、骨盤が歪み、お腹が出たり、腰痛になりやすくなります。
内股 ふくらはぎの外側が発達するので、O脚になりやすい。
膝を曲げて歩く 膝痛、太腿が太くなる。
手を前に振る ふくらはぎの外側が発達するので、O脚になりやすい。
お尻を振る 骨盤が開く為、お尻が大きくなり下半身が太くなる。
ペタペタ歩く ふくらはぎの筋肉を使わないので末端冷え性になります。

 

つまり

 

 

毎日のことだから、正しくあることが大切です。

 

正しい歩き方を身につけると・・・

 

  • 心身ともより健康的になります
  • ストレスの解消につながります
  • ダイエットに威力を発揮します

 

△TOPへ

レッスン&スタジオレンタルの
お申し込み・お問い合わせ

TEL 022-399-9711
携帯 090-6620-5684

 

お申し込み・お問い合わせフォームはこちら

 

〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目10-11 ACビル8F